What’s 鳥取民藝

先週末の土曜日に一般社団法人まるにわ主催の民藝館通り勉強会シリーズ①「What’s 鳥取民藝」を開催いたしました。

鳥取民藝美術館の木谷常務理事を講師にお迎えし、民藝=「民衆的工芸」とは何かという所から、柳宗悦に影響を受けた吉田璋也がどのような経緯で「鳥取民藝のプロデユーサーになったのかというところまで、盛りだくさんの内容で参加者一同大満足でした。

勉強会後は鳥取民藝美術館の解説も受け、ランチ懇親会で参加者の皆さんで意見交換を行いました。

主催の私達自身とても勉強になりました!

次回は6/16(土)、民藝館通りを中心とする鳥取駅前エリアの歴史を勉強するシリーズ②「History of 民藝館通り」を開催します。

①にご参加いただいていない方でも参加は可能ですが、残りのお席が少なくなってきておりますので、ご興味いただける方は早めのご検討をよろしくお願いいたします!