鳥取大丸リニューアルオープン!

齋藤浩文さん

思い出の大丸屋上

僕たちは2015年のリノベーションスクール@鳥取をきっかけとして結成された団体です。リノベーションスクールの対象物件が鳥取大丸屋上であったことから、当時、まず僕たちが対峙する遊休空間は「鳥取大丸の屋上」となりました。
僕(代表理事:齋藤)自身にとってそこは、幼少の頃、父親と母親に毎週のように遊びに連れてきてもらっていた場所であり、思い出となりつつある場所でした。そんな所縁のある場所とスクールで何十年ぶりかに再開し、リノベーションの手法を用いてなんとか再生したいという想いで当初より活動を行なってきました。
2016年の11月に皆さまのお力添いを得て鳥取大丸屋上に芝生広場「まるにわガーデン」をオープンさせ、街や駅前エリアの刺激になればと活動を行なってきましたが、僕たちの力足らずな部分も大きく、単発イベントの開催などに留まっていたのが現実です。
そんな中、百貨店として経営の厳しさが年々増していた鳥取大丸は、2018年9月に会社分割という手法を用い、経営難となっていた旧会社を清算し新会社による運営を開始しました。それにより、経営陣も交代となり、鳥取大丸の経営や、屋上空間の今後についてはどうなっていくのか方向性を示すことができない状態が続いていました。

若き日の代表理事齋藤と父@鳥取大丸屋上

笑顔あふれる街の未来を語る

2019年8月13日に、経営再建を進める鳥取大丸は、9月14日にリニューアルオープンを行うことを発表いたしました。9月14日にはまず地下1F〜4F部分がオープンするとのことですが、山陰初出店のコスメブランド「ロクシタン」の登場や4F無印良品の店舗拡大など、若者を中心としたターゲットが滞在できる店舗づくりを進められているようです。

そんな中、僕たちは9月14日のオープニングイベントの中で、鳥取大丸さん、株式会社シーセブンハヤブサさん、鳥取市中心市街地活性化協議会さんと一緒に、未来につながるトークセッションを企画いたしました!
リノベーション界の巨匠「大島芳彦」さんと、映画”万引き家族”の製作でおなじみ、鳥取市出身の「中江康人」さん、鳥取大丸専務取締役「岡周一」さんのお三方による「笑顔あふれる街の未来を語る」トークです(参加無料)!

このトークセッションは地下1F〜4Fまでのリニューアルオープンを祝うと同時に、約半年後の来年3月にオープンする5F・屋上の構想にも触れていただけると思います!
Facebookイベントページ

皆さま、是非ともお誘い合わせの上、トークセッションにお越しください!
駅前と僕らの街、僕らの暮らしの今後について一緒に考える機会にしましょう!

左から 大島氏、中江氏、岡氏