MARCHING.bldg ワークプレイス オープン!

高橋さくらさん

2021年4月12日(月)、マーチングビルのワークプレイスがオープンしました。

オープン初日は関係者・報道機関を招待した内覧会を実施し、株式会社まるにわ代表の齋藤 浩文さんが、来場者に館内の説明を行いました。当日は、鳥取県や鳥取市、金融機関の方や、麒麟のまち観光局、中心市街地活性化協議会、鳥取大学の学生さんなど、さまざまな団体から総勢約70名の方にお越しいただきました。

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、来場者の連絡先等をご記入いただいたほか、マスク着用や検温・手指消毒などにご協力いただきました

マーチングビルは、かつて陶器店だった店舗兼住居ビルをリノベーションし、鳥取駅前中心市街地の「新しい暮らし」と「新しい働き方」を実現するというコンセプトで生まれ変わった建物です。

リノベーションの1st stepとして2020年8月から9月にかけて改装工事を行い、2階後半部~4階までがシェアハウスとして2020年10月にオープンしました。現在は、Iターン移住者を含む20代の若者が中心に入居しており、賃貸可能な5室すべてが満室となっています。

今回オープンしたワークプレイスは、リノベーションの2nd stepとして位置づけられ、1階のフロア全体と2階の前半部に改装工事を行いました。1階に約10席、2階に6席を備えるコワーキングスペースと、web会議専用スペース、事務所として利用いただけるスモールオフィス、休憩やイベントで活用できるバーカウンター等から構成されています。

現在は、東京に本社を置く企業さんのサテライトオフィスとして2階を借り上げていただいており、1階のスモールオフィスには「特定非営利活動法人 学生人材バンク」さんが入居されています。1階のコワーキングスペースはフリーアドレスの月額会員制で、会員募集中です。ご利用料金については、利用形態により異なるため、コチラ(株式会社まるにわ 代表取締役 齋藤 浩文 Mail:oisaitoioi@yahoo.co.jp)までお問い合わせください。

2階のコワーキングスペース。以前は陶器の在庫用倉庫として据え付けられていた金属製の棚を全て撤去し、壁際に木製のデスクと収納棚を設置することで、開放的な空間となっています。その他、オフィス備品が置けるフリースペースと給湯室、荷物ロッカー等があります。

※既に企業さんが入居されているため、現在は見学できませんので、ご了承ください。

1階のコワーキングスペース。机と椅子は可動式で、必要な席数に応じてカスタマイズできます。電源、Wi-fi、プリンターが利用できます。

Web会議専用スペース。「オンラインMTGがしたいけど、社内には開いている会議室がない… 会社のデスクでは周りに気を遣う…」という会社員の方のニーズにも応えています。ご利用は予約制となっております。

1階の床板は、配管工事のため一度すべて剥がし、新たに杉の板材が張られています。
「まつき雑貨」時代の床に近い、落ち着いたダークブラウンに塗られ、木目や穴が良い風合いを出しています。長さや大きさが異なる板をパズルのように組み合わせて使用しており、木材はサカモト(智頭町)さんからご提供いただきました。ありがとうございます。

L字型のバーカウンター。サカモトさん製です。ちょっぴり高めの椅子は、座るとちょうどよい感じに沈みます。お仕事中の休憩に。打ち上げに。コワーク会員同士の交流イベントにも。


さて、リノベーション後の施設内部をひととおりご案内したので、このマーチングビル ワークプレイスの特徴を3つ、ご紹介します。

マーチングビル ワークプレイスの1つ目の特徴は、地元企業・個人事業主向けのシェアオフィスであり、首都圏企業のサテライトオフィスでもあるという点です。
コワーキングスペースでの交流・協働を通じて、地元企業と都市部の企業、個人事業主と会社員、社会人と学生など、多様な出会いが得られる空間となっています。

マーチングビル ワークプレイスの2つ目の特徴は、オフラインとオンラインが複合したコミュニティ形成を行う点です。
不確実性の高い時代を背景に、会社経営者や個人事業主だけでなく、行政や企業などの組織に所属する人でも、地域に飛び出し、異分野の人々と交流して個人の成長を求める時代が到来しています。社会人の“学び直し”といわれる「リカレント教育」や、自分の属する社会から一歩外へ踏み出して新しい知識・経験を得る「越境学習」など、成長したい個人のニーズに応えたコミュニティの構築を目標に、2021年5月よりオンラインサロンを開始する予定です。

マーチングビル ワークプレイスの3つ目の特徴は、マーチングビルの運営主体が株式会社まるにわであるという点です。
株式会社まるにわは、鳥取駅前中心市街地をメインフィールドに、まちづくりを行う団体です。まちなかの遊休不動産のリノベーションや、テレワークやワーケーション、会社員の副業などの新しいワークスタイルの提案、オンラインを活用した関係人口創出など、地域課題の解決に向けたさまざまなプロジェクトで活動しています。マーチングビルでのコミュニティを通じて、コワーク会員の方が株式会社まるにわのプロジェクトに関わることで、自社の課題や地域の課題を解決するための新しい発見を得られることが期待できます。

コワーキングのご利用に関するお問合せ先はコチラ(株式会社まるにわ 代表取締役 齋藤 浩文 Mail:oisaitoioi@yahoo.co.jp)まで